亀山幸多郎氏のアメブロRUSH(ラッシュ)は使えるのか?

アメブロの自動いいね&ペタなどをしてくれるツールは色々とありますが、今日はその中の一つ

アメブロRUSH(ラッシュ)

についてご紹介させていただきます。

【アメブロRUSH(ラッシュ)特定商取引法】

販売者名 亀山幸多郎氏
住所
東京都練馬区土支田1-6-20 リヴェール207
電話番号 090-7201-4089
メールアドレス yellowsling_taki@infoseek.jp
価格 8700円 (税込)※2015年2月現在

このようなツールは、料理で言えば、包丁や鍋のようなものです。
つまり、

「使う人によって、美味しい料理も作れればまずい料理にしてしまうこともある」

ということです。
結局の所、アメブロツールでいいねやペタでアクセスを増やした所で、、、。

「もともとあなたの記事に興味があって、読者は訪れているわけではありません」

いいねされたから、、偶然見に来た、、、というのがあるわけです。
だから、その人達が

「あなたのアメブロのページに訪れたとしても、あなたのページに魅力がなければすぐに去って行ってしまいます」

つまり、アメブロのペタやいいねなどで集客することよりも、読者があなたのページに訪れた後のことを考えることの方が重要なのです。

これは日常生活で考えるとよく分かります。

例えば、あなたが街を歩いていて

「超、美味しいよ!」

と、あるお店のキャッチセールスを受けたとします。

もともと、そのお店にいくことはなかったけど、せっかくだから、、、、。

と、そのお店にいきました。でも、実際に行ってみたら、

「料理が超まずかった!!!」

という状態だったらいかがでしょうか?

もう二度と来るか!!という風になってしまいますよね。

この流れをこの亀山幸多郎氏のアメブロRUSH(ラッシュ)に当てはめて考えてみると、、、。

●アメブロRUSH(ラッシュ)=キャッチセールス

●あなたのアメブロ=お店

ということになります。つまり、強引に呼びこむツールでもあるわけです。

あとは、その強引に呼び込んだお客様にどのようなサービスを提供するかはあなた次第という感じですね。

さて、話は戻しまして、亀山幸多郎氏のアメブロRUSH(ラッシュ)ですが、、、。機能としては、

アメブロのキーワード検索を利用して、狙ったキーワードでIDを抽出できる機能ですね。

これは実践すればよく分かりますが、

「強引に呼び込んだ人の流れなので、最初はあまりよいイメージでアメブロをみてはいただけないです」

ただ、アメブロの投稿内容やデザインなどによっては、、、。

「あれ、、この人いいかも・・・」

という風になっていただけるので、、、。やはり、自分のページ次第といったところでしょうか。
ツールは使いようです。

p.s
ちなみにアメブロの読者を増やすことは色々な意味でメリットがあります。
1つはSEO対策(被リンクが増えることでもあるので、読者増はSEO効果を期待できます)

2つ目は、ハッタリが使えるということ。

読者数3人より、読者数3000人です。。という方が3000人の方が凄そうにみえます。それが例えツールを使って増やしていたとしても・・・。

という感じですね。