トレンドアフィリエイトは記事を書き続けるのが苦痛!

トレンドアフィリエイトは記事を書き続けるのが苦痛!
トレンドアフィリエイトは稼げるけど、芸能記事や事件関係の記事などを書き続けるのが苦痛と感じている人は多いのではないでしょうか?

アフィリエイトを実戦する上で、たぶん多くの方(特に初心者)が抱える課題が、

「記事を書き続けるのが苦痛で仕方がない!!!」

 (;′Д`)

ということではないでしょうか?

私もこれまで30万ぐらいするアフィリエイト関係の塾に10個以上は参加しましたが、はっきり言って教わることは同じです。

例えば、

1.販売する商品を決める

例:アドセンス、ASP商品、楽天、アマゾンなど種類は異なるが商品を販売する上ではすべて同じ

2.商品を必要とする人が検索するだろう【キーワード】を考えて、キーワードを盛り込んだ記事を書く

3.内部SEO&外部SEO対策を施す

この繰り返し、、、。

そして、トレンドアフィリエイトの場合、人のゴシップネタ、ニュースなど、、、。

「他人のどうでもよいことを毎日書き続けるのは、はっきり言って苦痛以外の何ものでもありません」

あなたがもし、トレンドアフィリエイトに挑戦しているのであれば、同じような苦痛を体験していないでしょうか?

この苦痛をもし、続けることができるのであれば実戦する価値は十分ありますが、

「実際に稼いでいる人が、本当は何をしているのか?」

ということはぜひとも知っておいて欲しいと思い記事にしています。

あなたがこれから色々なアフィリエイトで稼ぐ手法に出会うと思いますが、、、。

・ツイッターで稼ぐ方法

・フェイスブックで稼ぐ方法

・トレンドアフィリエイトで稼ぐ方法

・ニッチキーワードで稼ぐ方法

・物販アフィリエイトで稼ぐ方法

・せどりで稼ぐ方法などなど、、、。

どんな稼ぎ方で稼ぐ人に出会ったとしても、その人達は、その手法で大きく稼いでいる、、、。

というわけではなく、

「その稼ぎ方を学びたい人に情報販売して稼いでいるのです!」

↑この当たり前の事実に気がついてください。

稼げない人は、いつまで経っても仕掛けられる側のままで終わっています。

稼ぐためには、

「仕掛ける側にまわる必要があるのです!」

私はこのネットビジネス業界にかれこれ12年以上は携わっているので、この業界の黎明期からどのように変化していったのかがすべて理解しています。

2004年の頃は、本当に無名の人たちが次々と面白いように稼ぎ出していました。

「ブログで記事を書けば面白いように売れていく!!」

そんな時代だったんですよね。そこから、情報起業という言葉が生まれ、アフィリエイトという言葉が生まれ、ツイッター、フェイスブック、ユーチューブ、、、というような稼ぎ方がどんどんと変化していきました。

プロダクトローンチという販売手法も今は昔、、という感じがしますよね。

ただ、その中で

「稼ぎ続けることができている人、一瞬稼いで消えてしまった人」

その違いはホント紙一重です。

時代が変わっても商売の本質は全く変わりません。

あなたがもし、

「トレンドアフィリエイトは記事を書き続けるのが苦痛!!」

と、考えているのであれば、

「お金は一体何処に流れているのか?」

と、是非考えてみてください。

情報販売で言えば、それはきっとその情報を販売している人が一番稼いでいる、、、。

そのような結論を導き出すことができるでしょう。それはつまり、、、。

「食物連鎖の一番トップにいるのは誰なのか?」

を常に意識して、一番の高みを目指す。

それは、決してあなたが毎日苦痛になるような芸能記事をアップすることではないことに気がつくでしょう。

p.s
ちなみに余談ですが、芸能のゴシップネタや嫌なニュースなどを毎日書き続けるのはやめた方がいいです。
それは、好き、嫌い、稼げる、稼げないという意味ではなく、

「潜在意識は、主語を認識しない!」

というのがあるからです。

あなたはきっと他人の悪口を言ったり、人を叱ったりした時に変な罪悪感を感じたことがあると思いますが、、、。

実は人を非難するというのは、自分自身の心を非難しているのと同義語となります。

心はそれを分かっています。なので、

「人を非難するような芸能のゴシップネタや嫌なニュースを書き続けると、正常な人であれば心が疲弊していきます」

是非、そのことを心にとめておいてください。

トレンドアフィリエイトで稼ぐ手法を教える下克上

アフィリエイトで稼ぐ手法にトレンドアフィリエイトというものがあります。

これはインターネットで初めてお金を稼ごうと考えている方が最も取り組みやすいアフィリエイト手法です。アフィリエイトを実践したしたことがある方はよくわかると思いますがページを作ってもなかなかアクセスが集まらない。

3ヶ月たってもアクセスが10以下というような体験をすることがよくあります。

しかしトレンドアフィリエイトを実践すると、1日のアクセス数が2000~3000いくことも珍しくありません。なぜこのように多くのアクセスを集めることができるのかというと、、。

今話題の旬のキーワードで記事を書くからです。

例えば高視聴率を記録したドラマなどが出てきた場合、そのドラマに関する記事を書いていくだけで多くのアクセスを集めることができます。

このようなトレンドのアフィリエイト手法を教えてる商材としては下克上などがありますが、極めて完成度の高いノウハウであると言えます。

実践すれば必ず成果につながるようなノウハウとなっていますが、1つ欠点をお伝えすると人によっては記事に魂を込められないというのがあります。

例えば私などは毎日お金を稼げるという理由だけで日々のどうでもいい芸能ニュースなどをブログに書いていくのは苦痛で苦痛で仕方がありません。

できることであればやはり内容のあるきちんとした読まれる記事を書きたいと言うのがあります。なのでトレンドアフィリエイトをするのであればそのようなどうでもよい記事を書くということが自分の性に合っているのかどうかということもきちんとを考えていく必要があります。

一例ですがトレンドアフィリエイトでどのような記事を書いていくのかというと、、

例えば誰か芸能人が結婚した場合

「その人の結婚相手は誰なのか?」

と言うような記事を書いていきます。すると、テレビなどでも紹介されているので検索数が上昇し膨大なアクセスを自分のサイトに流し込むような流れを作ることができます。

このような地方で最も稼ぎやすいものとしては、やはりアドセンスなどのクリック型広告でしょう。アドセンス広告はアクセスが集まるところにアドセンス広告を貼っておけば1クリック、数十円などのお金が発生するので、この場合、ただお客様がクリックしてくれるということなので誰でも簡単に稼ぐことができます。

しかもアドセンス広告はその人の趣味嗜好などをきちんとパソコンから読み取り、広告を表示してくれるのでクリックされる確率が一覧に高まります。

なので、もしトレンドアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、

旬な話題(芸能ニュースや時事など)で記事を書く

アドセンス広告をクリックしてもらう

というような流れで稼ぐといいです。後は、このような自分にとってお金を稼ぐという以外意味のない記事を書くことに抵抗がないかを考えてチャレンジされるとよいと思います。