ネットビジネスで稼ぎ続けることができる人の特徴とは?

インターネットビジネスをしていると様々なツールが生まれてきます。
例えばTwitterの自動投稿ツールやFacebookの自動友達申請ツールなど、、、。

このようなツールは、

「ツイッターやフェイスブックが流行している間、莫大な財産を私たちにもたらしてくれますが・・・」

使い方によってはIDが凍結されるような可能性があります。
なので、時代が変わっても稼ぎ続けることができるようなそういった思考を持っておくことが大事です。

では、今も昔も稼ぎ続けることができる人ってどのような特徴を持っているのでしょうか?
それは、

「時代の流行の波を敏感に感じ取る感性があります」

例えば、ミクシーが流行ったらミクシーにチャレンジ、ツイッターが流行ったらツイッター、フェイスブックが、、、。というような形で、時代の流行の波に便乗できるスキルがあるのです。

一方で稼ぎ続けることができない人というのは、過去の成功法則に固着し、今有効なノウハウを学ぼうとしない人です。時代は常に動いているので、半年前使えたノウハウが今は使えないと言う事はよくあります。

その他、検索エンジンから圏外に飛ばされてしまった。だから稼げなくなってしまったという人も多いと思いますが、検索エンジンのアルゴリズムに翻弄されているようではまだそのビジネスが確立されているとは言えません。

検索エンジンから圏外扱いされても、お金を稼ぐことが出来るようなそういった仕組み作りをしていく必要があるのです。

まずその1つの解決策としては、ブログに訪れたお客様をリスト化していくことがあります。

メールアドレスでお客様をリスト化しておけば、いつでもこちらからアプローチができるので、検索エンジンから圏外に飛ばされても安心して商売をしていくことができます。

それともう1つの解決策としては、コアな人間関係を築いていくと言う視点で商売をしていくことです。

どんなに時代が変わったとしても人間関係が良好であれば、お客様はあなたから商品を購入したいと思っていただけます。

つまり、今も昔もお金を稼ぎ続けることができる人と言うのは、

「人との関係を大切にしている人」です。

あなたのブログを見る人、、パソコンモニターの前には感情を伴った人がいるのです。
だから、その人にラブレターを送るような形で記事を書いていく。

またどのような商品を提供したら、

「お客さまに喜んでいただけるのか?」

ということをずっと考えることができる人が今も昔も稼ぎ続けることができています。