マジョリエイトレビュー(とりあえず買ってみた)

マジョリエイトってどうなの?
葵慎吾さんのマジョリエイトが今話題ですね( ^o^)。とりあえず、購入してみました。
ついでに、その後のバックエンド商品AMC(アフィリエイトマスター講座)にも参加しました。

価格が月額8800円と他で紹介されている7800円より1000円高いですが、気にせず申し込み(T-T)ヾ(^^ )(笑)

いつの時代も常に新しい情報が誕生していますが、これだけ情報過多の時代にあって新しい言葉を生み出すことができるというのは驚きです。

マジョリエイトレビュー

4980円という破格の値段での販売ですが、結論からすると、

「マジョリエイトは買いですね」

私自身が実践していることも含め、今後市場が激化していく中で必須の考え方だと言えます。
一応、簡単にお話をさせていただくと、

サイレントマジョリティ=「物言わぬ多数派」

ということで、今までアフィリエイターが無視してきた60%の市場を独占しよう!というのがこのマジョリエイトという考え方です。例えば、今まで、アフィリエイトってトップ3%の市場をみんなが争っていたわけです。

3%というのは、いわゆる【商品名】でのアクセスを売り上げに変えていた、、という感じです。

今回のような、【葵慎吾さん】【マジョリエイト】【キャッチザウェブ】などのような名前で検索する人って間違いなく、ビジネス、特にアフィリエイトに興味のある人だと言えます。だからそのようなアフィリエイトに興味のある人に対して、アフィリエイトの塾などを紹介して、アフィリエイト報酬などをいただくわけですが・・・。

「まあ、それはそれは、市場が激化していきます」

アフィリエイトって一種の戦略ゲームみたいなものですから。
同じ商品をみんなが同じように扱っていたら、はっきり言って、それは市場を奪い合っているような感じになるわけです。

私もこのようなブログを書いてますが、

「周りには私と同じような感じで、情報商材のアフィリで稼ごうと考えている人がいっぱいいるのはわかっています」

だから、こちらのブログは、数多くある中の一つの収益源にしか過ぎないわけです。
この1つのブログの収益に頼っていたら、ライバルと食い争いをすることになるので、建設的ではありません。

じゃあ、どうやって市場を分散していくのかというと、

・販売商品をニッチなものに変更する
・ライバルと戦う市場を変える

という感じで、手を考えていきます。
そして、今回のマジョリエイトをレビューさせていただいたのは、この【ライバルと戦う市場を変える】という方法がマジョリエイトに記載されていますよ!と、お伝えしたく記事にしておきました。

ただ、中身の動画をみると、

「SEO対策をメインとするより、フェイスブック広告などお金を使った戦略がメインです」

なのでこの部分は好みが分かれると思いますが、色々な面白い切り口を発見できるのは間違いないですね。
こちらのページもファミコンゲームにハマった私と同じ40代世代に向けて記事を書いていますが、これも一種のマジョリエイトと言えます。

まあ、世の中色々なことを考える人がいますね~。

私自身は、今の時代、ある意味「血を流さない戦国時代」というような気がしますね。
ネット上で血を流さない戦いが繰り広げられている・・・。一種の戦略ゲームという風に考えるとまた違った発想が生まれると思いますよ。

ちなみに、マジョリエイトとAMC(アフィリエイトマスター講座)を同時購入するとその後バックエンド商品の販売があります。1年まとめ買いが勧められますので、その点だけご注意くださいね。

※個人的な感想なのですが、私自身この後出し手法が凄い嫌いです。せっかく興味を持って商品を購入しているのに、後から「こんな商品もあります」と出されると、心が冷めていきます。一応、AMC(アフィリエイトマスター講座)は続けていく予定ではありますが、後出し紹介でちょっと心が冷めてしまった感は否めないですね。(※内容は素晴らしいですよ)