ネットビジネスで稼げる市場の見つけ方

今日はネットで稼げる市場の見つけ方についてお話させていただきます。
実はインターネットの世界は、

「数年に何度かとてつもなく稼げる市場が誕生します」

例えば、フェイスブックが流行した2010年は、フェイスブックで自分の活躍の舞台を広げて稼ぐことができました。なので、このフェイスブックという媒体だけで数千万を稼ぐ人は無数に誕生したことでしょう。

もちろん私もかなりの金額を稼がせていただきました。
その他の媒体として、ユーチューブの知名度が上がったからこそ、

「ユーチューバーという職種が生まれているわけです」

日本一のユーチューバーのヒカキンさんの年収は1億はくだらないと言われています。このように、ネットには「稼げる流行の波」というのが定期的にくるのでそのチャンスを逃さない!という考え方がとても大切です。

さて、、、。ではネットビジネスで稼げる市場をどのようにみつけるのか?ということなのですが、、。

まずは、

「私が発見した稼げる市場の見つけ方」

についてお話させていただきます。
それは、

「流行の波をとらえる!」

ということです。最近流行りのトレンドアフィリエイトも考え方は同じですが、、、。私の場合は、最新のニュースなどのトレンドをお金に変えているのではなく、

「その年に流行したソーシャルメディアに着目しています」

例えば、ホリエモンなどが登場した2005年頃は、

「ライブドアブログをホームページっぽくカスタマイズしたい!」

というニーズが突如生まれました。

なので、私はライブドアブログカスタマイズセミナーというものを開催したのです。すると、キャンセル待ちになるほどお客さまに来ていただくことができました。

また、同じく、ミクシーが流行すればミクシー活用セミナーを開催し、アメブロが流行ればアメブロ活用セミナー、、、。

という形で、いずれも各メディアの黎明期に参入したのでその道の第一人者として認識していただくことができました。だからこそ、10年もの長期に渡り、最前線で稼ぎ続けることができているのです。

そしてこのようなニーズは、

「時代の流行とともにどんどんと生まれています!」

例えば、最近で言えば、スマートフォンなどが流行ってきますので、、、。スマートフォンを活用した時間管理術!

というような講座があればそれなりに申し込みをいただけるはずです。
大事なのは、

「お客さまの欲求(ニーズ)というのは、常に創造されている!」

ということに気がつくことなのです。

私が今回、顔出し不要!ゲーム感覚でお金を稼ぎたいと思いませんか?
と提案させていただいているのはまさに

「仕事の関係上、顔出しができないけど、でも副業がしたい!」

というニーズがあるから成り立っているのです。これがサラリーマンという縛りもなく、みんながみんな顔出しOKでバンバン、ネットで稼ぎます!と考えていたら、私のサービスは成り立ちません。

このように時代とともに生まれる市場の波を捉える!ということが

「ネットで稼げる市場を見つける最短の法則です」

多くの人は稼ぎのネタはないという風に感じられてしまうかもしれませんが、現実は逆です。

ネットで稼ぐ方法など無限にありすぎて、
どれを選んだらよいのか迷いすぎてしまって逆に稼げない!

という感じなのです。だから、
1つ稼げるネタを見つけたらそれをただ実践する・・・。

そうすれば、誰でも稼げるようになります。ネットビジネスは、チャンスに満ち溢れている世界なので、一人でも多くの方にこの世界の楽しさをお伝えできると嬉しいです。

p.s
ちなみに、ネットビジネスで結果のでない人(稼げない人)は、チャレンジの仕方に問題があるか、チャレンジの量が足りないかのどちらかになります。